ED問題は気分転換をする事で改善される

激動の時代を生き抜いてきた団塊の世代である男性たちも、昔はバリバリやっていたものの時の流れが立った今ではさすがに、EDの問題も最近では感じ始めるようになったのではないでしょうか。

EDは特に年齢層の高い男性に限った問題ではなくなってきていますし、健康で元気な人ならいつまでも年齢に関係なく現役でいられるものなのでしょうが、年齢に気持ちや体が追い付かなくなってくるのも自然な面でもあります。

若い人でもEDになっている患者数が増えていると聞きますから、団塊の世代の男性もこれまで以上に危機感があるように感じられはしないでしょうか。

年齢にも関係が無いということは、それだけ環境が大きく変化していることが影響していると考えられますから、団塊の世代のまだまだ元気に溢れている男性でも油断はできないというわけです。

昔はあれほど若さと自信に溢れていた自分が、まさか勃起不全になりはずがないと思ってはいても、環境に変化によって無意識に受けているストレスや老化にはあらがえません。

これから退職をして第二の人生も楽しんでやろうとしているところへ、勃起不全に見舞われたのでは、もう男としては生きていけなくなったようなものです。

これまで日本を元気にするために心血を注いできたのに、ようやく自由に自分に好きなように楽しめる時期がやってきたと思ったら、その後の楽しみさえも奪われてしまうなんてという理不尽な気持ちにもかられるでしょう。

先が見えなければ、これまで頑張ってきた分燃え尽きたように無気力に老後を迎えるしかないのかをあきらめる前に、まずは性生活以外の麺で新しい趣味や娯楽を見つけて元気や生きがいを少しずつでも取り戻してみましょう。

仕事のやりがいを失うとずっと物足りなく感じるのが団塊の世代なので、新しいことに対してもすぐにやる気が芽生えてくるのではないでしょうか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中